イチゴ狩りに行ってきました。
シーズン最後の方のイチゴ狩りでしたので、残っているイチゴはやや小ぶりなものが多かったです。

そこのいちご農園にはいろんなブランドのいちごがありました。
紅ほっぺやとちおとめ聞いたことのある有名ないちごがたくさんありました。
ケーキ屋さんにも出荷しているいちご農園のようで、普段は業務用でパッキングする苺の畑の方も特別に開放してくれました。
私はいろんないちごを食べ比べてみましたが、その差は大きく感じることはできませんでした。
普段食べるイチゴはケーキに乗ったイチゴなので甘く感じていました。ただ、イチゴだけで食べると酸っぱさを強く感じるのだなと思いました。
単純に酸っぱいイチゴだったのかも知れません。
2歳の息子も行きました。
食いしん坊の彼は自分の手の届く範囲の苺を片っ端から食べていきました。私自身も食いしん坊なので2歳の息子そっちのけでパクパク食べていました。ふと彼を見ると苺のへたもまだ赤くなってないイチゴもとりあえず手に届くものは何でも口の中に入れていました。
親として私は自分勝手だと反省し、綺麗なイチゴをとってあげました。取る楽しさと際限なく食べられる楽しさは貴重なものでした。
イチゴダイエットが出来そうな感じだけど毎日イチゴだけ食べてたらう我が家は破産です。そこはカロバイ+でダイエットです。
カロバイ+ 効果 口コミ