1日5食を食べてもダイエット効果が期待できるやり方があります。時間と食べるメニューをきちんと守れば、1日5食たべてもゆっくりですがダイエットできます。1日5食ダイエットの効果は、食べられるのにダイエットができるということが最大の魅力です。しかし食べるので急激なダイエットは期待できません。やり方を工夫すればダイエット効果がさらにアップします。1日5食ダイエットとは、1日のうちに5回の食事をするダイエットです。1日3食の食事を5回に分けるのです。また、5回に分けることで3回の食事よりもカロリーを抑えます。そうすることで1日3食のときよりも、カロリーを少なくすることができるのです。だから痩せやすい身体になります。このダイエットのメリットは、食事を我慢しなくてもいいという点にあります。ダイエットをすると、食事量を減らすことばかり考えてしまいます。食事量を減らすことを考えると、余計に食欲が倍増します。そして、食べたいという欲求が増えていきます。しかし、1日5食ダイエットは、1日のうちに5回も食事をするので食べたいという欲求が満たされます。我慢せずに摂取カロリーを少なくできるため、成功しやすいダイエットとなります。1日5食ダイエットとは、食べたいという欲求を抑えられない気持ちを満たしてくれるダイエットです。某芸能人も1日6食食べるとか。空腹状態を作らないことが太らないことが、1日5食ダイエットのポイントです。ドカ食いを避けることができますのでリバウンドも少ないです。

 

http://beautifulstory.sakura.ne.jp/%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%82%A2/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E8%87%AA%E8%B2%A9%E6%A9%9F.html