くびれを手に入れるのは、ウエストのダイエットが必要で、その方法が骨盤矯正ダイエットを知りました。
骨盤の開きや歪みによって皮下脂肪がつきやすくなるので、骨盤が正常な位置にあるのか最初に確認しました。
体の土台である骨盤が歪めば、背骨などの体全体の歪みに繋がり、筋肉のバランスが悪くなります。
筋肉が疲れやすくなって、消費されるエネルギーも低下して、脂肪が溜まりやすい体になって、肥満への道を歩んでしまいます。
骨盤の歪みの確認の仕方は、両足を肩幅に広げて立ち、リラックスした状態で両手を広げて、目を閉じ人差し指を立てます。
目を閉じたまま両手を顔の正面に持ってきて、人差し指と人差し指を合わせます。
無理に指先を合わせないようにすることがポイントです。
リラックスした状態で素直に体が動くままに指先と指先を近づけていくことが大切です。
簡単に確認できるので、歪んでいるのかすぐにわかりました。
矯正方法は骨盤スクワットです。
脚を肩幅からはみ出さない程度に開いて立ち、腕は胸の下でクロスさせます。
膝の間に丸めたタオルを挟み、脚を内側に引き締めるように意識しながらスクワットします。
毎日20回を1セットします。
仕事の休憩時間にできるので、忘れることがなければ続けることができました。
普段の生活の中でも、坂道や階段の上がり下がり、電車の中で立つ、しゃがむ、床の雑巾掛けなどで脚、腰に筋肉が鍛えられ骨盤が締まります。
意識して生活していれば、骨盤に意識がいくのでより効果が期待できると思います。
【骨盤矯正】ダイエットするならこれで決まり!!!